中国のアリババ:米ヤフーの持ち株買収の資金調達で交渉中-WSJ

米紙ウォールストリート・ジャーナル(W SJ)は18日、中国の企業間オンライン取引サイト運営会社、アリババ・グル ープが米インターネット検索大手ヤフーの保有する自社株39%の買収に向けた 資金調達で、投資家と交渉を行っていると報じた。交渉は進展した段階にある という。事情に詳しい複数の関係者の話を基に伝えた。

同紙によると、成功すれば、アリババの経営陣は米マイクロソフトがヤフ ーを買収した場合に、独立性を強めることができる。マイクロソフトの計画に 詳しい匿名の関係者の話では、ヤフーは中国や日本の保有資産により、マイク ロソフトにとって特に魅力的となっているという。

同関係者の話では、マイクロソフトのヤフー買収が成功した場合、アリバ バは2005年にヤフーと合意したヤフーの株式取得を可能にする条項を行使す る計画だ。

同紙によれば、アリババはドイツ銀行と法律事務所のワクテル・リプトン・ ローゼン・アンド・カッツを起用した。マイクロソフトとアリババの匿名の広 報担当者は、いずれもコメントを控えた。ヤフーの広報担当者からのコメント は得られていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE