ゴールドマン「名門成田ゴルフ」再生案、債権者が可決-東京地裁で投票

米ゴールドマン・サックス・グループが申 し立てている「財界御用達ゴルフ場」成田ゴルフ倶楽部の再生手続きを吟味中 の東京地裁は19日午後、投票によりゴールドマン案の是非を問う債権者集会を 開いた。採決の結果、過半の賛成により可決された。これにより一部会員らの 反発は退けられ、ゴールドマンは引き続き再建を主導できる見通しとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。