米国市場のアジア株:反発、利下げを好感-三菱UFJなど銀行株高い

米国市場のアジア株相場は、5営業日ぶり に上昇。米国の利下げを受け、指標のADR(米国預託証券)指数は1年半ぶ りの安値から持ち直した。三菱UFJフィナンシャル・グループ(MUFG、 MTU US)など銀行株が高い。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。