【注目株】武田、金融、ダイエ、しまむら、西友、理想科、ユニ(2)

19日の材料銘柄は以下の通り。

武田薬品工業(4502):19日付の日本経済新聞は、武田薬と米製薬大手 アボット・ラボラトリーズが折半出資する米合弁会社を武田薬が完全子会社化 する方向で最終調整に入ったと報じた。武田薬は今春にも新薬開発権や事業の 譲渡と引き換えにアボットが持つ50%の株式を取得し、連結売上高の約5割 を米国で稼ぎ出す体制を築くとしている。

銀行や証券など金融株:米連邦公開市場委員会(FOMC)は18日、フ ェデラルファンド(FF)金利の誘導目標を0.75ポイント引き下げ、2.25% に設定。FF金利誘導目標の引き下げは昨年9月18日以降、5回連続。また、 18日発表の米ゴールドマン・サックス・グループとリーマン・ブラザーズ・ ホールディングスの2007年12月-08年2月(第1四半期)決算は、ともに 前年同期比5割減益となったが、ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリ スト予想は上回る。18日の米S&P500種株価指数の金融株指数は8.5%高。

ダイエー(8263):資本・業務提携している国内最大手イオン(8267)の 独自企画(プライベートブランド=PB)商品「トップバリュ」を今月20日 から本格導入する。消費者の食品の安全・安心に対する関心が高まり、原材料 高で多くの食品メーカーによる値上げが相次ぐなか、高品質で価格競争力のあ るトップバリュを導入し、売り上げ増を目指す。

しまむら(8227):19日付の日本経済新聞によると、08年2月期の連結 営業利益は前の期比5%増の350億円にとどまったもようだ。女性向け衣料の 売り上げが当初見込んでいたほど伸びず、従来予想(394億円)を下回ったよ うだと伝えた。

日本航空(9205)と全日本空輸(9202):労働組合が19日に計画してい た国内線のストライキをそれぞれ回避したと発表。両社の労組は春闘での経営 側の回答に不満があり、19日にストを計画していた。しかし各組合とも、19 日未明までにスト回避を決定。交渉が長引いていた日航グループの日本エアコ ミューター労組も午前5時20分にストを回避。両社国内線は平常通りの運航。

西友(8268):18日午前に株主総会を開催、小売り世界最大手の米ウォ ルマート・ストアーズによる完全子会社化を実施するための定款変更を承認。 昨年実施したウォルマートによる株式公開買い付け(TOB)に応じなかった 西友株主の持ち株を強制的に買い取ることが可能になり、完全子会社化する。

理想科学工業(6413):販売管理費の増加に加え、韓国企業との係争に関す る補償金の支払い発生などを理由に、08年3月期の連結純利益予想を前期比 31%減の20億5000万円に下方修正した。従来予想は38億4000万円と増益を 見込んでいた。

ユニー(8270):新設直営店の売上計画未達に加え、専門店子会社のさが美、 パレモ、鈴丹などの業績などを踏まえ、08年2月期の連結純利益が従来予想 を22億円下回る5億円に下方修正した。前の期は93億200万円だった。

タカラトミー(7867):キャラクター商品、アクセサリーを製造するユージ ン(7828)に株式公開買い付け(TOB)を実施し、完全子会社化する。TO B価格は1株12万1300円で、買付代金は最大8億6400万円。

日本金銭機械(6418):パチンコなどの遊技場向け機器製造が落ち込んだ上、 為替差損や投資有価証券評価損の計上もあり、08年3月期の連結純利益予想 を前期比89%減の1億9000万円に下方修正した。従来予想は8億円だった。

丸文(7537):デバイス事業で通信機器や産業機器、民生機器向けなどの半 導体が低調に推移している上、システム事業でも試験計測機器が当初計画を下 回る見通しとなり、08年3月期の業績予想を下方修正した。特別損失に在庫 評価損引当金、投資有価証券評価損なども計上したため、連結純利益予想は前 期比80%減の7億円と従来予想を18億円減額した。

コマツ(6301):東証2部上場の工作機械メーカー、日平トヤマ(6130) に株式公開買い付け(TOB)を実施し、議決権の96.44%を獲得した。買付 資金は407億円。

キヤノンファインテック(6421):事務機周辺機器を製造する連結子会社、 ニスカ(6415)に対する株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。 議決権比率は97.88%となった。買付資金は97億円だった。

トレイダーズホールディングス(8704):急激な円高の進行で損失を被る顧 客が増えて預かり資産が減少したうえ、インターネットによる為替証拠金の取 引量が落ち込んだ。このため、08年3月期の連結純利益予想を前期比57%減 の8000万円に減額修正。従来予想は7億8000万円と大幅増益を計画していた。

オーベン(4797):東証は18日、同社を4月19日付で上場廃止にすると 発表した。証券取引法違反の疑いで証券取引等監視委員会から告発を受けたた めで、3月19日から整理銘柄に指定する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE