アジア株:4日ぶり反発、原油反落を好感-航空株と消費関連株が高い

18日のアジア株式相場は4営業日ぶりに 反発。航空株と消費関連株が上げをけん引している。原油先物相場が過去最高 値から反落したことが好感されたほか、収益への景気減速の影響を最も受けに くい銘柄が物色された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。