米ベアーSのNYマンハッタン本社ビルの価値、身売り総額の約6倍

米銀3位JPモルガン・チェースは2億 4000万ドル(約230億円)で米証券大手ベアー・スターンズを買収すること となったが、ベアーの所有財産の中にはニューヨーク・マンハッタンのミッド タウン地区にそびえる築6年の本社ビルも含まれ、その資産価値は15億ドル と身売り総額の6倍余りに相当する。

ベアーの本社ビルは45階建てでマディソン街に位置し、1日の乗降客が 約70万人のターミナル駅、グランド・セントラル駅に地下通路で接続してい る。

リアル・キャピタル・アナリティクスの市場分析ディレクター、ダン・フ ァスロ氏は同ビルについて、「大口の不動産投資家にとっては、垂ぜんの的の 物件だ」とし、「ミッドタウンでの物件探しの難しさを考えれば、JPモルガ ンが手放すとは到底考えられない。自社で使用するだろう」と語った。

ベアーの買収によりこうした物件を入手することで、JPモルガンの40 階建てのビル建設計画(20億ドル規模)が予定通り行われるかどうか注目さ れている。JPモルガンの広報担当者は電子メールでコメントをするつもりは ないと回答した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE