S&P:「AAA」のサブプライムRMBS、56億ドル相当を格下げ

米格付け会社スタンダード・アンド・プア ーズ(S&P)は17日、2006年に発行された米サブプライム(信用力が低い 個人向け)住宅ローン担保証券(RMBS)56億ドル(約5500億円)相当の 信用格付けを、「AAA」から引き下げた。デフォルト(債務不履行)に対す るこれらの債券の安全性が、最高格付けには見合わなくなったとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。