欧米の社債保有リスクが上昇:公定歩合緊急引き下げやベアーS買収で

更新日時

17日のクレジット・デフォルト・スワッ プ(CDS)市場では、企業の社債保有リスクが上昇した。前日に米連邦準備 制度理事会(FRB)が公定歩合の緊急引き下げを実施したほか、米証券ベア ー・スターンズの顧客による資金引き揚げを受けて米銀JPモルガン・チェー スが同社の買収を決めたことが背景。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。