大田経財相:急激な円高好ましくない-米信用不安の未収束が背景

大田弘子経済財政政策担当相は17日午後、 記者団に対し、外国為替市場で円が急騰していることについて「急激な変動は 決して好ましくない」とした上で、「この急激な変動が日本経済にどういう影 響があるのか非常に注意しながらみている」と警戒感を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。