サウスイースタン:オリンパス株の保有目的を「重要提案行為」に変更

米国の投資顧問サウスイースタンアセット マネジメント(テネシー州メンフィス市)が大量保有するオリンパス株式の保 有目的を変更したことが明らかになった。

サウスイースタンが17日、関東財務局に提出した変更報告書(大量保有報 告書)によると、オリンパス株の保有比率を従来の5.63%から6.09%に引き上 げたうえで、保有目的を「経営陣に対して助言、又は重要提案行為をおこなう こと」に変えた。従来の目的だった「純投資」は削除した。

オリンパスの株価終値は前営業日比85円(3.1%)安の2630円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE