アジア株:下落、ドルと米株価指数先物も安い-市場の危機感強まる

アジア時間17日の金融市場では、アジア 株と米株価指数先物、ドル相場が大きく下落した。米公定歩合の緊急引き下げ や米銀JPモルガン・チェースが米証券大手ベアー・スターンズを1株当たり 2ドルで買収することに反応した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。