資源エネルギー庁:1月末の国内石油備蓄は181日分-前月比1日減

資源エネルギー庁は17日、1月末時点の 国内石油備蓄が前月比1日減の181日分だったと発表した。備蓄量は8852万キ ロリットル(製品換算)。

1月末の備蓄内訳は、国家備蓄が99日分に相当する5098万キロリットル (原油換算)、民間備蓄が82日分に相当する4010万キロリットル(製品換算) となった。民間備蓄のうち、2167万キロリットルが石油製品、1939万キロリッ トルが原油となっている。国家備蓄はすべて原油で保有されている。

備蓄日数は四捨五入のため内数と合計が一致しない場合がある。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE