米ベアー・スターンズへの出資「保証できない」-中国Citic証券

時価総額で中国最大の証券会社、中信証券 (Citic証券)は、米ベアー・スターンズへの出資で最終合意に達するこ とは「保証できない」と表明した。

Citic証券は15日遅くに電子メールで公表した文書で、同社がいか なる「正式な合意」にも署名しておらず、支払いも行っていないことを明らか にした。ベアー・スターンズは昨年10月、Citicと相互に10億ドル(約 986億円)を出資することで合意したと発表していた。

Citic証券の親会社、中国国際信託投資(Citicグループ、中信 集団)の孔丹会長は12日、北京でのインタビューで「われわれの出資・提携 計画は、ベアー・スターンズが異常な金融状況に陥らないことを前提としてい る」と述べていた。

ベアー・スターンズは14日、米連邦準備制度とJPモルガン・チェース から、米証券会社への公的支援としては過去最大級となる緊急融資枠の設定を 受けた。14日のニューヨーク市場で、ベアー・スターンズ株は前日比47%安 の30ドルで取引を終えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE