米ベアーSの信用格付け引き下げ、さらに格下げも-S&Pなど3社

格付け会社大手3社は14日、米証券ベア ー・スターンズが緊急資金援助を求めたことを受け、信用格付けを引き下げた。

スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は同社の長期カウンターパー ティ格付けを3段階引き下げて「BBB」とした。ムーディーズ・インベスタ ーズ・サービスは長期格付けを2段階引き下げて「Baa1」に、さらにフィ ッチ・レーティングスは4段階の格下げを実施した。いずれも、さらなる格下 げの可能性を示している。

ベアー・スターンズは今月10日時点では流動性は十分にあると述べてい たが、この日は流動性が過去24時間に「大幅に悪化した」として、米銀JP モルガン・チェースとニューヨーク連銀から緊急資金支援を受けることを明ら かにした。

ニューヨーク連銀はJPモルガンを通じて最大28日間、ベアー・スター ンズへの資金支援に合意した。

S&Pはまた、ベアー・スターンズの短期格付けもこれまでの「A1」か ら「A3」に引き下げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE