イオン:12年度までにCO2総排出量を3割削減-300億円投資(2)

総合スーパー国内最大手のイオンは14日、 2012年度までの5年間で地球温暖化の原因となる二酸化炭素(CO2)の総排 出量を06年度に比べ3割(185万トン)削減する目標を設定した。CO2総排 出量の削減目標を設定したのは国内小売業では初めて。12年度までの環境関連 への総投資額は300億円を計画する。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。