サッポロ:スティールと話し合いの意向-提案内容の詳細説明を要求

ビール国内3位のサッポロホールディングス は14日、同社に友好的TOB(株式公開買い付け)による買収を提案している米 系投資ファンドのスティール・パートナーズと必要な話し合いを行っていくこと を取締役会で決議し、スティールに通知したと発表した。

スティールは10日、昨年2月に提示した買収提案の内容を修正し、TOBに よる株式取得を当初の66.6%から33.3%に引き下げて、協議に応じるよう求めて いた。このため、サッポロHはこれまでに提供されなかった必要情報の再確認な どを含めて詳細な説明を求めていく考えもスティール側に伝えた。

サッポロHDの株価終値は前日比1円(0.1%)高の782円。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE