中国の1-2月期固定資産投資:前年同期比24.3%増に鈍化-大雪で

中国国家統計局が14日発表した2008年 1-2月期の都市部固定資産投資は、前年同期比24.3%増の8121億元(約11 兆5000億円)となった。過去50年で最悪となった大雪によるプロジェクトの遅 れで、伸びは鈍化した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。