米ベアー・スターンズ株急落:一時6年ぶり安値―資本不安が鎮まらず

13日のニューヨーク株式市場で証券大手 ベアー・スターンズの株価が急落。一時は6年ぶり安値まで売り込まれる場面 もあった。資本水準に関する懸念で売りがかさんだ。

現地時間午前10時55分現在、同社の株価は前日比10.18ドル(約17%) 安の51.40ドル。これは1987年の株式暴落以来の大幅安。同社は今年に入り、 時価総額の42%を失った。

米紙ウォールストリート・ジャーナルは、クレジット・デフォルト・スワ ップ(CDS)といった長期間にわたる取引では、トレーダーが相手先企業に ベアー・スターンズを選ぶことを敬遠していると伝えた。アラン・シュワルツ 最高経営責任者(CEO)は今週、同社の資金繰りを懸念する報道を否定して いる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE