スイスのネスレ:08年増収率は長期目標上回る見込み、価格上昇が寄与

世界最大の食品メーカー、スイスのネス レは13日、2008年の売上高見通しを上方修正した。製品価格上昇と出荷増が 売り上げを押し上げると見込んでいる。

同社は08年の継続事業ベースの増収率は為替変動の影響を除き、昨年の

7.4%に「近い」見通しだと発表した。同社は長期的な増収率目標を5-6% としている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE