額賀財務相:為替水準についてはコメント控える-相場展開を注視

額賀福志郎財務相は13日午後、ドル円相場 がこの日の東京外国為替市場で1ドル=100円台前半と約12年4カ月ぶりの高 値をつけたことを受け、「為替の水準についてはコメントを差し控えたい」とし た上で、「今後の相場の展開については注意深く見ていきたい」との考えを示し た。国会内で記者団に語った。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。