NY原油時間外:ほぼ変わらず-1バレル=110.20ドルの最高値近辺

ニューヨーク原油先物相場は13日の時間外 取引で、前日比ほぼ変わらずの水準で推移している。12日は一時、1バレル=

110.20ドルを付け、過去最高値を更新。ドルが対ユーロで最安値を更新し、米 国株式相場も下げたことから、商品買いが膨らんだ。

また、米石油3位のコノコフィリップスが12日、原油とガスの年間生産伸 び率見通しを従来の3%から2%に下方修正しており、これも原油相場の上昇要 因となっている。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物相場4月限は、シンガポ ール時間午前10時11分(日本時間同11時11分)現在、前日比17セント安 の1バレル当たり109.75ドル。12日終値は1.17ドル(1.1%)高の109.92 ドル。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE