【米個別株】フレディマック、ヒューマナ、ソーンバーグ、イムコアー

更新日時

12日の主な銘柄は以下の通り。

キャタピラー(CAT US):3.6%高の75.25ドル。建設機械最大手 のキャタピラーは11日、2010年通期の売上高見通しを20%引き上げ、 アナリスト予想を上回る600億ドルとした。

アラスカ・エア・グループ(ALK US):18%安の18.36ドル。ジェ イミー・ベーカー氏をはじめとするJPモルガン・チェースのアナリス トが利益見通しと株式投資判断を引き下げたことが嫌気され、航空株が 下落。アラスカ航空の持ち株会社アラスカ・エア・グループは01年9月 以来の大幅な下げとなった。

ヒューマナ(HUM US)):14%安の40.88ドル。医療保険のヒューマ ナは08年の1株当たり利益見通しを4-4.25ドルと、従来予想の5.35 -5.55ドルから下方修正した。

ソーンバーグ・モーゲージ(TMA US):82%高の2.85ドル。米証券 大手ベアー・スターンズは住宅ローン会社ソーンバーグ・モーゲージの 株式投資判断を引き上げるとともに、同社存続の見通しが強まっている と指摘した。ベアーのアナリスト、デービッド・ホクスティム氏は投資 家向けリポートで、FRBが11日に発表した措置で住宅ローン担保証券 の価値が「大幅に」改善する可能性があり、市場で流動性が増す見通し だと指摘した。

イムコアー(BLUD US):24%安の20.96ドル。血液検査用品メーカ ーのイムコアーは1億1700万ドル(約120億円)を投じた企業買収が響 き、通期の1株当たり利益が最大23セント減少するとの見通しを示した。

NBTY(NTY US):6.6%高の31.08ドル。RBCキャピタル・マ ーケッツのアナリスト、エドワード・アーロン氏はサプリメント(栄養 補助食品)メーカー、NBTYの株式投資判断を「セクターパフォー ム」から「アウトパフォーム」に引き上げた。

-With reporting by Lu Wang and Aaron Clark in New York. Editor: tephen Kleege.

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 鮫島 道子 Michiko Sameshima +1-212-617-2407 msameshima@bloomberg.net Editor:Akiko Nishimae 記事に関する記者への問い合わせ先: Fabio Alves in New York at +1-212-617-6548 or falves3@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Chris Nagi at +1-212-617-2179 or chrisnagi@bloomberg.net.

企業別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE