米ヌビーン:入札方式証券の条件見直しを模索-総額154億ドル規模

クローズドエンド型ファンド運用で 米最大手のヌビーン・インベストメンツは12日、100本のファンドが発 行した入札方式証券(ARS)の条件見直しを模索していると明らかに した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: