1月英貿易赤字:75億ポンド、赤字幅縮小-ポンド安で輸出好調(2)

英政府統計局(ONS)が12日発表した1月 の英貿易統計によると、対欧州連合(EU)域内を含めた全体の財の貿易赤字は季 節調整済みで75億ポンド(約1兆5600億円)と、前月から1000万ポンド減少し た。赤字幅は2カ月連続の縮小。ポンド下落を背景に輸出は1年半ぶりの高水準と なった。

1月の貿易赤字は、ブルームバーグがまとめたエコノミスト24人を対象とした 調査の予想中央値と一致した。輸出は6.3%増、輸入は4.4%増だった。

イングランド銀行は、今年、ポンド下落による輸出の伸びが、国内の個人消費 の落ち込みによる影響を補うことを期待している。

コメルツ銀行のエコノミスト、ピーター・ディクソン氏(ロンドン在勤)は 「ポンド安が今年、来年と輸出を押し上げるだろう」と述べ、成長に向け「純輸出 がそれほど妨げとならないことを意味する」との見方を示した。

1月の輸出は200億ポンドと、2006年6月以降で最大となった。輸入額は270 億ポンドと、1年7カ月ぶりの高水準となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE