UBS証の田村氏:地銀に収益拡大の圧力-外国ファンドが筆頭株主

UBS証券の田村晋一シニアアナリストは 12日、ブルームバーグテレビジョンで、滋賀銀行や岩手銀行など地銀8行の筆 頭株主に英シルチェスターや米ブランデスなど外国ファンドが台頭してきたこと で、増配などの要求が高まり地銀には収益拡大を求めるプレッシャーがかかって くるとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。