債券はもみ合い、資金供給策で米債安・株高―押し目買いが支え(終了)

債券相場はもみ合い。前日の海外市場で米 欧の主要中央銀行が資金供給拡大策を発表したことを受け、株高・債券安とな った流れを継続。朝方は先物6月物が4営業日ぶりに139円台を割り込むまで 下落したが、その後、日経平均株価がやや伸び悩んだことで押し目買い意欲が 強まり、相場を下支えした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。