ゴア前米副大統領の投資ファンド、募集終了へ-目標の50億ドルに迫る

社会的な責任に関する基準を満たす企業に 投資するアル・ゴア前米副大統領のファンド運営会社、ジェネレーション・イン ベストメント・マネジメントが、運用資産が目標の50億ドル(約5200億円)に 迫ったことから、主力の「グローバル・エクイティ・ファンド」の募集を打ち切 る計画であることが11日、分かった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。