ホンダ:ベア800円を回答へ、要求は1000円-一時金は満額6.6カ月(2)

国内2位の自動車メーカー、ホンダは11日、 今春の労使交渉で組合側の月額1000円のベースアップ要求に対し、800円を回 答すると発表した。12日午前10時に組合側に正式提示する。また年間一時金は 組合要求通り6.6か月分の満額回答とした。

前年は1000円のベア要求に対し900円回答だった。ベア回答は3年連続、 一時金の満額回答は2年連続となる。

一方、NHKは同日午後7時のニュースで、春闘の相場づくりに大きな影響 力を持つトヨタ自動車の労使交渉は、焦点となっているベースアップについて、 要求額を500円下回る昨年と同じ1000円で事実上決着したと報じた。年間一時 金は過去最高水準に並ぶ253万円を回答したという。

ホンダの株価の11日終値は前日比70円(2.4%)高の3030円。トヨタ自動 車は同110円(2.1%)高の5310円。

--共同取材 松田潔社 Editor:Hideki Asai,Kenzo Taniai

参考画面: 記事についての記者への問い合わせ先: 東京 小松 哲也 Tetsuya Komatsu +81-3-3201-3370 tekomatsu@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先:

大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Bret Okeson +81-3-3201-8335 bokeson@bloomberg.net

種類別ニュース:

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE