欧州EADS07年通期:5年ぶり赤字-エアバスの納入遅延響く(2)

航空宇宙業界で欧州大手のEADSが11日 発表した2007年通期決算は、純損益が5年ぶりの赤字となった。傘下エアバス の軍用輸送機「A400M」の納入遅延関連コストが響いた。EADSは今年、利 益回復を見込んでいる。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。