米ベアー・スターンズ:流動性に関する観測否定-株価大幅安(2)

米証券大手ベアー・スターンズのアラン・ シュワルツ最高経営責任者(CEO)は10日、同社が流動性の危機にあるとの 観測を否定した。同観測で、同社株はこの日、1987年の株価暴落以来の大幅安 となっていた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。