官房長官:日銀総裁人事、参院否決後に武藤氏再提示も選択肢(2)

町村信孝官房長官は11日午後の記者会見で、 日本銀行の次期総裁候補として武藤敏郎副総裁を昇格させる政府の人事案が、 野党が多数派を占める参院で仮に否決された場合でも、武藤氏を総裁候補と する案を国会に再提示する可能性について聞かれ、「選択肢の一つかと思うが、 まだ実際に否決されたわけでもない。国会の動きを見ながらよく考えたい」と述 べた。

また、武藤氏が同日午前の衆院議院運営委員会での所信聴取で日銀の独 立性を強調したことに関しては、「総裁候補として当然のことだ。通貨の番人とし て独立性はイロハのイ、それを強調されるのは当然のことだと思う」と評価した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE