金融機関の評価損620億ドルも、ゴールドマン50億ドルか-ドイツ銀

ドイツ銀行のアナリスト、マイク・マヨ氏 は11日、株式・債券相場の下落を考慮し、世界の大手金融機関12社が今年前 半に総額620億ドル(約6兆4000億円)の評価損を計上するとの試算を明らか にした。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。