米国株時間外:TIが下落、予想を下方修正-ウェルポイントも安い

米株式市場時間外取引では、米半導体メー カー2位のテキサス・インスツルメンツ(TI)と、健康保険で米2位のウェル ポイントが下落している。ともに利益予想を下方修正したことが嫌気された。

ウェルポイントの株価はニューヨーク時間午後6時13分 (日本時間11日 午前7時13分)現在、17%安の54.50ドル。ウェルポイントは、医療費の予想 以上の増加を理由に、2008年通期予想を下方修正した。また米景気減速を背景 にした健康保険加入者の伸び縮小も理由に挙げた。

テキサス・インスツルメンツは3.7%安の28.55ドル。同社は、1-3月 (第1四半期)の売上高と利益の予想レンジを下方修正した。高機能携帯電話向 け半導体需要が予想を下回ったと説明した。

半導体メーカー最大手のインテルは0.9%安の19.94ドル。

S&P500種株価指数先物(3月限)は2.4ポイント安の1273.2。ナスダッ ク100種 先物(同)は6.25ポイント安の1670.5。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE