オバマ氏:米副大統領候補としてクリントン氏と組む提案を拒否

米大統領選の民主党候補指名獲得争いで、 オバマ上院議員(イリノイ州)は10日、自身が大統領の最有力候補だと強調 し、ライバルのクリントン上院議員(ニューヨーク州)が提唱しているオバマ 氏が副大統領候補になり両氏が組むという案を拒否した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。