カーライル・キャピタルの債務担保、債権行が既に処分か-計50億ドル

米プライベートエクイティ(PE、未公開 株)投資会社カーライル・グループ傘下の住宅ローン担保証券(RMBS)フ ァンド、カーライル・キャピタルは10日、債権行の一部が既に計50億ドル(約 5100億円)相当の同社の債務担保を処分した可能性があると発表した。計160 億ドル相当の担保を持つ他の債権行も追随する場合があるとしている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。