中東・アフリカ株投信が急増、ポストBRICs-急成長や割安さ注目

中東やアフリカを投資対象とする株式投 信が増えてきた。高い経済成長が期待できるにもかかわらず、株価にまだ割安 感があることで、BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)の株式投信 に続く有望な投資先との認識が広がりつつある。6日に野村アセットマネジメ ントが390億円で運用を開始して純資産総額合計が1500億円に迫り、普及に 弾みが付いてきた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。