マレーシア:株式約10年ぶり大幅安,リンギット下落-与党議席数守れず

10日のマレーシア株式相場は約10年ぶり の大幅下落となり、アジア外国為替市場でも同国通貨リンギットが売られた。8 日投票の同国下院選挙(定数222)で、与党連合の国民戦線が選挙前から議席数 を大きく減らし、定数の3分の2を維持できなかったことから、政府が推進する 計画に遅れが出るとの懸念が強まった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。