スペイン総選挙:サパテロ首相が続投へ、与党が議席上乗せ

スペインで9日、総選挙が行われ、サパテロ 首相率いる左派与党・社会労働党が右派野党の国民党を抑えて勝利した。サパ テロ首相は、景気が減速するなか減税と歳出拡大を公約に続投を果たす。

同国内務省の発表によると、開票率67%の段階で、社会労働党の得票率は

44.6%、国民党は39.5%。複数の予測によると、下院(定数350)での社会労 働党の獲得議席は168議席と、現有164議席に4議席上乗せとなる。国民党は 154議席を獲得。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE