最も読まれた日本語記事トップ10-前週のブルームバーグ・ニュース

前週(3月2日-8日)に最も読まれたブルー ムバーグ・ニュースの日本語記事(国内外の市況、5%ルールなどの定型記事は除 く)の上位10本は次の通り。

1.武富士:最大300億円損失、メリル組成金融取引清算-今期収益減額も 2.UBSの評価損見積もり上げ、資産「投げ売り」のもよう-JPモルガン 3.米アムバック:15億ドルの資本増強へ、不十分との見方で株価は急落 4.FRB議長:貸し手に「住宅ローン元本削減」要請、差し押さえ抑制で 5.米ゴールドマンが07年もM&A業務で首位-「黄金時代」は終わりか 6.米シティ:「非中核」事業を売却も、資本増強で-パンディットCEO 7.米シティグループ株が1998年以来の安値-アナリストの損失見通しで 8.CDOに「逆襲」された米メリルとシティ-重要な収入源が一転不利に 9.米ゴールドマンCEO:信用市場危機は半分を過ぎただけの可能性も 10.FRB副議長:金融システムに「深刻な問題」-住宅ローン市場は「異常」

■武富士:最大300億円損失、メリル組成金融取引清算-今期収益減額も

消費者金融国内3位の武富士は、国内普通社債(SB)300億円をめぐり最大で 同額の損失が発生する。この社債の仕組み金融取引をしていたメリルリンチ日本証 券から、サブプライム問題の影響により取引清算を開始したとの通知を受けた。証 券、銀行、損保に続いて消費者金融にもサブプライム問題の影響が広がってきた。

■UBSの評価損見積もり上げ、資産「投げ売り」のもよう-JPモルガン

JPモルガン・チェースは6日、スイスのUBSが保有するプライムAlt-A ローン資産、250億スイス・フラン(約2兆5000億円)相当を「投げ売りした可 能性が高い」として、「信用危機」に絡むUBSの評価損見積もりを185億フラン に引き上げた。

■米アムバック:15億ドルの増資へ、不十分との見方で株価急落

米金融保証会社(モノライン)大手のアムバック ・ファイナンシャル・グルー プは5日、普通株とエクイティユニットの売り出しによる15億ドルの資本増強計 画を明らかにした。

■FRB議長:貸し手に「住宅ローン元本削減」要請、差し押さえ抑制で

バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB )議長は4日、サブプライム(信用 力の低い個人向け)住宅ローンの不良債権化に伴う持ち家の差し押さえ急増に対処 するため、金融機関に対し住宅ローン元本の削減を呼び掛けた。議長はフロリダ州 オーランドで開かれた地域銀行の会議で講演した。

■米ゴールドマンが07年もM&A業務で首位-「黄金時代」は終わりか

米投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ (KKR)は昨年、テキサス州 の電力会社TXUを買収。買収先の資産を担保に買収資金を調達するレバレッジ ド・バイアウト(LBO)としては過去最大規模だった。その後、英ドラッグスト アチェーンのアライアンス・ブーツや米クレジットカード決済処理のファースト・ データの買収に矢継ぎ早に乗り出した。

■米シティ:非中核事業を売却も、資本増強で-パンディットCEO

米銀大手シティグループのビクラム・パンディット 最高経営責任者 (CEO) は5日、資本増強のため同行の「非中核」事業を売却する可能性があると述べた。 シティは、昨年12月と今年1月に海外投資家から計300億ドル(約3兆1200億 円)以上を調達している。

■米シティグループ株が1998年以来の安値-アナリストの損失見通しで

4日の米株式市場で、米銀最大手シティグループ の株価が9年ぶりの安値とな った。アナリスト2人がシティの2008年1-3月(第1四半期)決算は赤字にな るとの見通しを示したほか、中東の投資ファンドがシティの資本増強の必要性を指 摘したことが手掛かり

■CDOに「逆襲」された米メリルとシティ-重要な収入源が一転不利に

米証券大手メリルリンチのスタンレー・オニール 氏は2002年に最高経営責任者 (CEO)に就任した時、債務担保証券(CDO)を自分自身とメリルが成功でき るかもしれない分野として位置付けた。

■米ゴールドマンCEO:信用市場危機は半分を過ぎただけの可能性も

米証券大手ゴールドマン・サックス・グループのロイド・ブランクフェイン最高 経営責任者(CEO)は5日、サブプライム(信用力の低い個人向け)住宅ローン 問題を発端にした信用市場の収縮はやっと半分を過ぎただけかもしれないとの見方 を示した。

■FRB副議長:金融システムに「深刻な問題」-住宅ローン市場は「異常」

コーン米連邦準備制度理事会(FRB)副議長は4日の上院銀行住宅都市委員会 での証言で、「米金融業界は深刻な問題に直面している」と述べ、企業収益や個人 融資に打撃を与えるため、当局は一段と注視する必要があるとの認識を示した。

(注)ヒット件数の集計に基づいて選定

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE