ポールソン米財務長官:議会との妥協近い-連邦住宅局に関する法案で

ポールソン米財務長官は7日、住宅差し押さ えに直面する借り手に対して連邦住宅局(FHA)保証の融資を増やす法案につ いて、米政権と議会の妥協は「非常に近い」との認識を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。