米財務長官:住宅不況克服は「時間かかる」-強いドルは国益にかなう

ポールソン米財務長官は7日、カリフォルニ ア州のスタンフォード大学で講演し、住宅不況克服には「時間がかかる」との見 通しを示す一方で、ドルが米経済の長期的なファンダメンタルズ(基礎的諸条件) を反映することに自信を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。