米国債(7日):3カ月物Tビル利回り上昇-FRBの流動性供給で(2)

米国債市場では3カ月物財務省短期証券 (Tビル)利回りが上昇。連邦準備制度理事会(FRB)が信用危機深刻化へ の対応で、向こう1カ月で2000億ドルもの流動性を供給する計画を明らかに したことが影響した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。