米金融機関の差し押さえ物件急増-管理放棄で自治体の負担増にも

米国のボストン市民は昨年、ヘンドリー街 にある見捨てられたマンション1棟を維持するのに1万120ドル(約104万円) の税負担を強いられた。その中の3戸のうち1戸は、米2位の証券会社モルガ ン・スタンレーの所有で、1戸は米投資会社ローンスター・ファンズのものだ。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。