ユニー株が反落、子会社不振で業績下方修正懸念-さが美は赤字拡大へ

中部地方を地盤に総合小売業のチェーン店 を展開するユニーの株価が反落。前日比42円(5.1%)安の779円で午前の取引 を終えた。連結子会社できもの販売を手掛けるさが美が6日、リストラ費用な どで前期(08年2月期)赤字が計画より拡大したもよう、と発表した。ユニー は業績への影響について、明らかになり次第発表するとしているが、鈴丹など 他の子会社の業績も低迷しており、下方修正懸念が高まっている。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。