1月独鉱工業生産指数、前月比1.8%上昇-建設・投資財がけん引(2)

ドイツ経済技術省が7日発表した1月の鉱 工業生産指数(製造業と建設業、公益事業、鉱業が対象、2000年=100)速報 値は、季節調整済みで前月比1.8%上昇と、予想を大きく上回る伸びとなった。 建設や機械などの投資財に対する需要が高まった。昨年12月は1.5%上昇(改 定前=0.8%上昇)に上方修正された。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。