米ボストン連銀総裁:住宅価格の下落は「経済へのリスク高める」

ボストン連銀のローゼングレン総裁は6日、 不動産価格の下落は信用市場を悪化させ、景気回復を遅らせることになるとの 見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。