ECBのトリシェ総裁:インフレ期待の抑制がECBの「最優先事項」

欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁は 6日、ECBの当局者らは将来の物価上昇への期待を抑制することを政策の焦 点としていると語った。ECBは同日、政策金利を4%で据え置いた。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。

あわせて読みたい: