ゴールドマンなど5大証券の利益見通し、平均37%下方修正-KBW

証券会社キーフ・ブリュイエット・アン ド・ウッズ(KBW)のアナリスト、ローレン・スミス氏は6日付のリポート で、ゴールドマン・サックスなど米5大証券会社の第1四半期(メリルリンチ 以外は2007年12月―08年2月)収益見通しを引き下げた。下方修正は過去 1カ月近くで2度目。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。