クリーブランド連銀総裁:経済のスラックがインフレ低下に寄与へ(2)

米クリーブランド連銀のピアナルト総裁は 5日、ニューヨークで講演し、国内景気の減速が「高め」の水準にあるインフ レ率の低下に寄与するとの見方を示した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。