ヤフー株が続伸、米ヤフーとAOLの交渉報道-こう着打破に期待

ポータル(玄関)サイト国内最大手ヤフー の株価が続伸。こう着状態にあった米マイクロソフトによる米ヤフーへの買収 提案に対して、ヤフーが米メディア大手タイムワーナー傘下のインターネット 部門AOLと交渉を開始したとの一部報道を受け、日本にもプラスの影響が出 るのではないかとの期待感が浮上している。午前10時32分現在、前日比 2700円(6%)高の4万7750円とこの日の高値圏で推移。

米紙ニューヨーク・タイムズ(オンライン版)は5日、ヤフーはマイクロ ソフトが仕掛ける可能性のある敵対的買収への対応として、米AOLとの合併 もしくは合弁に注目していると報じた。事情に詳しい関係者の情報とし、情報 源は開示していない。

独立系投資顧問のマーケット・アンド・テクノロジーズ代表取締役の内山 俊隆氏は、「こう着状態にある米国での交渉が水面下で再び活発に動き始めた ことを報道で確認し、間もなく何らかの形で発表されると読んだ投資家が先回 りした買いを入れている」と指摘した。

米ヤフー株は5日、続伸して前日比2.2%高の28.67ドルで終了した。

また内山氏は、「国内の全体相場の売買高が低迷し、資金が行き場を失っ ている中で、材料に反応しやすい地合も追い風」と解説していた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE